2018年10月の記事一覧

郷土史跡巡り(明穂・安井方面)

秋晴れの中、お家の方と一緒に郷土史跡巡りを行いました。
校区には3つのコースがあり、今年は明穂・安井方面でした。
①功労石、②三島神社、③石灯篭、④興雲寺、⑤安井地蔵、⑥歯神さん、⑦新田神社を巡りました。
①~⑦の史跡には、地域の指導員さんがいて、分かりやすく説明してくださいました。

ありがとうございました。

石根郷土カルタ大会

5時間目「石根郷土カルタ大会」を行いました。
まず、カルタの内容について自分が調べてきて、各班で発表しあいました。
困った低学年には、そっと高学年が手助けしています。
自分で「わらじ」を作ってきて、分かりやすく説明する子もいました。
班の子や保護者の方々が応援する中、カルタをさがします。
カルタを通して、石根の史跡や昔のことがよく分かったようです。

史跡巡り打ち合わせ

縦割り班に分かれ、日曜に行われる史跡めぐりの打ち合わせを行いました。
6年生が中心になり、班のめあて、巡る順序の確認をしました。

校長講話「人権について」

今日の校長講話は、「人権とは何か?」の話でした。
人権とは、「みんなが〇〇に生きるために必要な権利」です。たとえば…と、身近な権利を教えてもらいました。
その後、人権標語を各学年代表一人ずつが全校に発表した後、全校でペアになり「いわねタイム」をしながら、自分が作った標語と、それに込めた思いを紹介しあいました。